羽田空港から直接レンタカーを利用する利便性❘車移動が楽チン

女の人

歩みを進めるツアー

神社

四国では昔、四十八ヶ所の礼所を周ると自分の夢や目標が叶うと言われていたお遍路の旅が盛んに行なわれていました。その風習は今でも残っており、個人的にお遍路の旅路で歩みを進めている人も多くいるでしょう。お遍路の旅路は看板や地図を元に把握することができますが、素人が一人で周るとなると困難な道のりとなるでしょう。その為、安心して周ることができるお遍路ツアーが人気を博しています。四国の旅行会社ではお遍路ツアーをさまざまな日数で備えており、利用客は自分にとって都合のいい日数を選ぶことができるようになっているでしょう。

お遍路ツアーの中では、歴史や礼所の説明を行なうツアーガイドに、もしもの怪我に備えて歩行のサポートを行なうアシストスタッフが同行しています。長い旅路となる為、ツアーによっては1日に4~5時間歩みを進めるものもあるでしょう。利用客にはあらかじめその旨が伝えられますが、道中には足元がおぼつかないような道のりもあるので、予想していなかった怪我や疲労に見舞われる可能性があるのです。アシストスタッフはそういった場面で利用客のサポートに入るので、初めてお遍路を周るという高齢者でも安心して参加することができるでしょう。

お遍路ツアーで最も人気のある泊数は2泊3日のツアーです。長すぎず短すぎず、お遍路の歴史を充分に知ることができるでしょう。途中で宿泊する旅館の中には歴史が古く、その土地ならではの空気を感じられるところがあるものです。参加を希望する際には、旅行会社へ直接問い合わせるか、ネットから申し込む方法が選べるので手軽なものです。